RC Loggerデジタルピッチゲージの偽造品にご注意ください

近年、RC Logger デジタルピッチゲージの偽造品が、国内・海外を問わず、通信販売やネットオークションなどで出回っていることが報告されています。
これらの偽造品は知的財産権を侵害するものです。また本物に比べて品質が悪いため、角度を正しく計測できないだけでなく、購入時にすでに破損していたり短期間で故障するなど、お客様の不利益につながります。ご購入時にはお間違いないように十分にご注意下さい。

偽造品とは

商標権を侵害し、製品のデザインや機能を不正に模倣して製造された商品のことです。これらを輸入・販売することは商標法や不正競争防止法違反となり、処罰の対象になります。

偽造品の特長

  1. パッケージ
    • サイズ:ほぼ100%コピー
    • デザイン:ほぼ100%コピー
    • パッケージの言語:英語および中国語


  2. 取扱説明書
    • サイズ:ほぼ100%コピー
    • デザインと内容:ほぼ100%コピー(本物の内容を簡略化したもの)
  3. 外観
    • 外観のデザイン:ほぼ100%コピー
    • 機械的なデザイン:ほぼ100%コピー
    • 部品の成型:インジェクション位置等が異なる(精度が非常に低い)
    • 製品の型番などを示すラベルがない

    • 偽造品は文字の印刷がぼやけています



      偽造品にはラベルがなく、品質の低いネジが使われています。
  4. 電子部品
    • センサー:本物と異なる
    • コントロールユニット:本物と異なる
    • 液晶ディスプレイ:視野角が狭く見にくい

    • 基盤の色や配線パターンが異なります


      液晶の視野角が狭く見にくくなっています


      「.」の表示に特徴があります
  5. 機能など
    • キャリブレーション機能:5項目(本物は8項目)
    • ピッチが計測できないときは "------"と表示される
    • 電池が消耗すると"-ERR---"と表示される(本物は"LoBatt")
    • その他の機能:ほぼ100%コピー

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。

>